まさお!

まいにちを ざつに いきる つれづれなるままに つづる ぶろぐ 

きょうは、会社休みました。

はい!休みました。

第二種衛生管理者という試験を受けるためです。

21歳大学生やイケメソCEOとは遭遇していません。

そもそも、あんな人たちは私のフィールド上に生息していません。

 

 

試験要項を確認したところ、試験は10問×3科目で構成されているらしい。

まさかたった30問?試験時間3時間もあんのに?まさかー^^

と思っていたら、マジだった。

30分で解いて30分かけて見直し、計1時間で退出した。

前に受けた「ふぁいなんしゃるぷらんなー」とかいうやつより手ごたえ感じた。

とか言って落ちたらワロエル。マジワロエル。

 

試験対策として、amazonで上位になってた青っぽい参考書と緑の過去問集の二冊を使用した。

特に後者は何周か繰り返し解きまくった。

真面目系クズなだけに、ガリ勉だけはまかせとけ☆

今日受けた感じだと、確かに過去問と同じ問題が多かった。

見覚えの無い内容の問題もあったが、解けなくても致命傷になるほどではない。

つまり、過去問をやりこめば合格範囲には到達するであろうということ。

 

 

こーゆーのって合格者が書くから説得力があるのだということを、

ここまで書いておいて今気づいたお。